モバイルルータwimaxニフティ―

モバイルルータwimaxに契約しました。私はあまりネットを使わないので、速度制限がかかる通常プランを選びました。家でも外でも気軽に高速ネットが快適に使うことができて、とても満足です。キャンペーンでキャッシュバックの金額が高く、お得にネット契約することができました。でもキャッシュバックはすぐに振り込まれるわけでなく、端末が発送されてから半年以上かかるそうです。プラン変更も自由にできるようです。超高速ネットのwimax2+に契約すると最大で3か月間、無料で利用することができるんです。だから今wimaxを使っていて、wimax2+に切り替えたいという人はチャンスです。

ギガ放題が2年間も月額割引料金で使うことができ、手数料も無料なんです。配線なしでネットがpc、スマホ、タブレットで楽しめるので良いです。2種類の端末から選べることができ、どちらも1円で提供されます。クレードルと端末がセットになったものもあります。このプロバイダが提供している携帯があるとセットの割引料金の適応を受けることができるのでお得な価格で利用することができます。3日間で3GBの速度制限がかかり、通信料を確認するにはWEBサイトの会員サポートページで確認することができます。

ブロードwimax

ブロードwimaxにwebで申し込みしてから店頭で端末を受け取りました。仕事が忙しくて時間がなかったので速やかに使えるようにしたかったからです。キャンペーンでクレカ払いにしたので、初期費用が20000円近く割引になり、お得に申し込むことができました。数台の端末の中から好きなものを無料で選べるのも良かったです。端末がもう一台ほしかったので2台買いました。妹用に申し込みしましたが、キャンペーンで2代目の初期費用が大幅な割期価格で申し込むことができました。なので家族や友人で使いたいという人もお得に申し込めるので、キャンぺーン時は申し込みチャンスです。

オプションで安心サービスを追加で申し込むこともでき、端末が故障すると無料修理サービスを受けることができるんです。パソコンのプレミアムサポートに申し込むと、パソコンの不具合、インターネットの不具合、wifiやメールの設定など、パソコン周辺のトラブルに専門のオペレーターによる電話や遠隔操作でサポートを受けることができるので安心して使えます。またwimaxに契約したけれど、思っていたほど速度が上がらなかったので、他のインターネット回線に変更したいという場合も違約金0円で変更することができます。

コンパクトなスティックタイプのUSB通信端末

私はコンパクトなスティックタイプのUSB通信端末を持っています。国内でもっとも小さくて軽いスティックタイプの端末です。カラーはとてもクールで未来的なメタリックシルバーです。コネクタ部分が折り曲げて収納できるので可愛くてコンパクトなボディです。横幅は3センチ未満、長さは7センチもなく高さが約1センチの小型ですが、アンテナが内蔵されているので高速ネットwimaxにつながりやすく快適にネットが使えています。

カードタイプのUSB通信端末も持っています。こちらもカラーはメタリックシルバーにライトブルーがプラスされているおで洗練された飽きがこないSF的なカラーです。横幅が4センチ未満、長さが約10センチ高さが約1センチの小型端末です。LEDライト部分が全体のフォルムを引き締めます。カードタイプになっていますが、全体的な端末ボディーがソフトな印象になっています。

カードタイプの方は少し大きめですがスリムなボディーです。両方ともお気に入りの端末で、2つともカバンに入れても、コンパクトで軽いので全然邪魔になりません。なのでwifiを常に使っている人におすすめの端末です。コンパクトサイズですが、デザインが個性的なためとても存在感が大きいです。

これからの一人暮らしには「WiMAX (ワイマックス)」

これから、新生活に向けて一人暮らしの準備をされている方には嬉しい話があります。

それは、自分が住む部屋にインターネット環境の事です。

実は、「WiMAX (ワイマックス)」と呼ばれるサービスがあります。 これは、一人暮らしには手軽に始められて便利なのです。
まず、なぜ手軽に始められるかと言うと、通常はインターネット回線を開通させる為に、業者の方が自分の住んでいるアパートなどに来てもらい工事をしてもらう必要があります。
その為に、インターネット回線を開通してもらう工事も業者の方の予定に合わせなければいけなくなります。
この為に、何日までにインターネット回線を開通して欲しい時には早めに申し込むなど事前の準備が必要になって来ます。

しかし、「WiMAX (ワイマックス)」のサービスではWiMAXルーターが届けばすぐに使う事が出来るので、インターネット回線の工事の為に長い期間を待つ必要が無くなります。

そして、新生活と言えば部屋のインテリアにこだわる方も多いと思います。
「WiMAX (ワイマックス)」では、インターネット回線を使うのに配線が必要ないです。
その為に、配線で部屋のインテリアに邪魔になる事もなく使える事が出来ます。

という事は、自分の部屋だけではなく外でも使う事が出来ます。
これから一人暮らしの、学生の方や社会人の方には嬉しいサービスだと思います。

y!mobileとwimax

y!mobileとwimaxはよく比較されますが、どういう違いがあるのでしょうか? どちらも外出中、インターネットにつなぐことができる小型の通信端末機という点では共通しています。y!mobileはソフトバンクの回線が利用されています、無制限プランもあり、速度は安定していますが通信エリアが狭く、wimaxよりも利用料金が高くなります。一方のwimaxは、KDDIの回線が利用され通信エリアが広く、サービスも充実しているのでユーザーも多いです。月間利用料は7GBで、7GBを超えると128kbpsに速度制限がかかり、ホームページ閲覧が難しくなります。契約期間はどちらも3年で、契約期間内に解約するとどちらも違約金がかかります。

y!mobileとwimaxのどちらを選ぶのかは、ユーザーの利用度に合わして選ぶと良いでしょう。通信制限を気にせずにインターネットを楽しみたいという人はwimaxの方が良いです。また月にかかる費用も安く抑えることができるのでwimaxの方がお得に利用することができます。実際にy!mobileを使うメリットは低く、安い月額料金、広い通信エリア、お得なサービスなど、圧倒的にwimaxユーザーが多くwimaxを利用されることをおススメします。